HR INITIATIVES
人事施策
社員同士での評価制度
アクティングでは社員同士でお互いを評価しあう制度を取入れています。
ACTING AWARD
1 年間の頑張りを社員同士で評価。ACTING AWARD には様々な「賞」が設けられています。例えば「MNP-Most New Face Person-」は新入社員の中で最も活躍した人はこの人!という社員に贈られる賞です。 それぞれの賞に相応しいと思う社員を選び、理由を添えて各社員が投票するという取り組みです。各賞に選ばれた社員は2 月に行われる全社員が集まる全体ミーティングの場で表彰 されます。
2020年 受賞者
No,1 -Manager Values The Person-
マネージャーが選ぶ年間No,1
<投票者コメント>
・たくさんの研修をしてくださったこと、そして社員の成長を見守ってくださっていたからです。 ・研修やスケジュール調整だけでなく新入社員個々と寄り添う気持ちも大きかった。 ・自身の学ぶ姿勢も見え、影響を受けた人は多いと感じる。
<受賞者コメント>
選んでくださってありがとうございます!昨年は年間通して様々な研修が実施できました。 今後は社員のみならず、『かかわるすべての人の心豊かで幸せな人生のため』に、取り組んでいきます!
MNP -Most New Face Person-
「新入社員の中で最も活躍した人」と言えばこの人!
<投票者コメント>
・とにかく元気でポジティブで、本社研修でも現場研修でも一際存在感がありました。 ・いつも前向きな姿勢と楽しくしている姿は素晴らしい。 ・率先して行動や発信を行い、周囲を巻き込む働きかけを行っていたためです。
<受賞者コメントコメント>
ありがとうございます! 例年通りにはいかない新入社員期間ではありましたが、 出来ること一つ一つに取り組んだ結果がこの賞に結びついたのだと思うと、とても嬉しいです!! 今回の受賞で満足せずに、これからも前向きに大成長していきます。
MPP -Most Power Up Person
「最もパワーアップした人」と言えばこの人!
<投票者コメント>
・「私ももっと頑張ろう」と思わせてくれる存在でした。 ・2年目になり、自分視点だけでなく、より一層他者視点も深まった。 ・発言などの際に、昨年では見られなかった堂々とした姿勢が見えたため。
<受賞者コメント>
このような賞をいただき非常に嬉しいです。同期や先輩、後輩、上司の皆さんのおかげで、大きく成長できたと感じています。 より一層パワーアップをして会社に良い影響を与えられるように、日々精進していきます!
MEP - Most good effect Person
「コロナ禍でも最も良い影響を与えた人」と言えばこの人!
<投票者コメント>
・コロナ禍でどことなく重い雰囲気を吹き飛ばしてくれました。 ・空気感やひたむきさ、貪欲さ、発信などチームに関わらず影響力を発揮していたと感じたためです。 ・コロナ禍でも常に挑戦し続けている姿勢が周りに良い影響を与えていたと思います。
<受賞者コメント>
僕が受賞することができたのは、挑戦する機会を与えて貰えたからこそ、 そしてその挑戦を楽しめる環境があったからこそだと思っています。 多くの人の協力や助けに感謝してもしきれません! こらからも良い影響を与え続けられるように謙虚に精進していきます!
MMP -Most Manabi Person-<新入社員部門>
「研修での学びに最も成果が見えた人」と言えばこの人!
<投票者コメント>
・自分の課題と向き合い、課題解決のため努力していた。 ・見本となる人の行動や言動、考え方を自分に取り入れ、常に向上心を持っていた。 ・分かりやすい説明の仕方であったり、根拠のある意見だった印象。
<受賞者コメント>
ありがとうございます!非常に嬉しいです。 学びを得る環境や機会をたくさん作っていただき、支えてくださった皆さんのおかげだと感じています。 これからも真摯に学ぶ姿勢を忘れず、それをしっかりと自分の力に変えていきます!!
MMP -Most Manabi Person-<既存社員部門>
「研修での学びに最も成果が見えた人」と言えばこの人!
<投票者コメント>
・これまでは大人しい印象がありましたが、積極的な印象を受けました。 ・勤務歴が長く仕事に慣れている中でもとても成長が見られた。 ・リーダーとして周囲を引っ張ってくれる姿が見受けられた。
<受賞者コメント>
ありがとうございます!まさか受賞できるとは思ってもみなかったので非常に嬉しく思っております。 また周りの皆さんの支えがあってこそだとも思います。改めましてありがとうございました。 これからより成長して皆さんの支えにもなれるよう頑張ります!
MTTP -Most Team Theme Person-
最もチームテーマに沿った働き方をしていた人
各チーム1 名、計5名が受賞。
【2020年度チームテーマ】
A・W
B
C
SS
S
「BRUSH UP」
「知ろうとしたか?そこからどうする?」
「ともに進もう」
「未来∞CONNECT」
「親実一体」

CTA_キャッチ