ゴールからの逆算

こんにちは!チャイナです!

先日、アクティングのコンサルタントをして下さっている方の研修の日でした。
昨年、研修を受けていない3年目以上に向けて研修です。
私は、オブザーバーとして参加しました。
研修で自分が学んだことを知ることは、すぐできます。
それができるまでは、
意識して66日から1年かかります。
また、体得するまでは3年かかるそうです。
研修を受けたあとが大切ですね!!

今回の研修内容は、「ゴールからの逆算」です。
研修メンバーは、窓に向かって座り空を眺め、色々な想像をたくさん膨らませていました。

自身が思いつく未来や気持ちなどを文章、箇条書き、絵など自由に、
好きなことを書いて自分の閃きを広げていました。

みなさんは、自分自身の5年後、3年後、1年後を想像したことはありますか?
私自身、以前までは今を生きていくのに必死でした。
小さな夢も、大きな夢もたくさんある分、がむしゃらに走ってきて、
その分迷い、悩みもたくさんありました。
立ち止まるときが多かったかもしれませんが、
誰にでも乗り越えられるチカラがあると信じてます。
アクティングに入ってからは、どんなことも前向きに考えられたり、
切磋琢磨できる仲間に出会い、考え方の視野も広くなり思考が変わりました。

そして、研修ではマネージャーたちとそれぞれの5年後から逆算して
思いを伝えました。アクティングのこれから先どんなふうに変化していくかは
楽しみがいっぱいです。みんなに伝わってるといいなぁ~。

一人の時間に、考える時間を作るって本当に大切だと思いました、
自分自身の5年後には、こんなことがしたい!こんな自分になりたい!と
書をき出し、その為の仕事の役割、内容、必要なものを探して考えている間に、
3年後、1年後もあっというまにできました。
自分の中で忘れていた大切なことを気づかせてくれました。
何を考え何を求め、過去の自分と向き合いながら
仕事をもっと楽しくしていこうと思いました。

以前、「過去の自分が無いと今の自分は無い」と教えてくれた方がいます。
本当にそうだと感じました。
今があるのは、それまでに色んな人たちとの出会いがあって支えて、支えられてきたからです。

これから先も感謝して進みます。

そして、今回の研修でもうひとつ教わったことは、
仕事が終わり寝るときは素敵な自分の未来を考えるようにすることです。
考えるだけでわくわくして嬉しくなります。
本当にその自分になれるといいなぁ~♪

なれる!!

なる!!