安全第一の対策

こんにちは!
自宅でWi-Fiをやっと導入したSUPER STARです。
ステイホーム期間中に動画などを見過ぎた結果、携帯で契約している通信速度制限が毎月20GBを超えてしまっていました。
遅いですが、もう気にせずに視聴できるのが嬉しくてたまりません(笑)

さて、天気の悪い日が続くと思えば、もう梅雨入りしましたね。
コロナ対策、熱中症対策に加えて湿気対策もしないといけないですね。
対策ばかりで大変ですが、この夏は特に注意が必要です。
なによりマスクが暑いですよね・・・
それでも“安全第一”で!
安全第一といえば、それに続く“第二”“第三”があることをご存知でしょうか。
実は存在しているんです。
当時、世界有数の規模を誇っていた製鉄会社の『USスチール』の社長であった“エルバート・ヘンリー・ゲーリー”は労働者たちの苦しむ姿に心を痛めていたそうです。
熱心なキリスト教徒でもあった彼は人道的見地から、当時の
『生産第一、品質第二、安全第三』という会社の経営方針を抜本的に変革し、
『安全第一、品質第二、生産第三』としたそうです。
なので、実は“第二”“第三”があったという雑学でした。