諦めかけたところがチャンス!

こんにちは!エスカレーターを使わなくなった Gentouです。

昨日から6月に突入しましたね。祝♪6月!
田植えの準備をしていたり、梅雨入りがいつからなどの報道を聞くと6月だなぁと感じます。

6月に入って景色が変わった気がします。
通勤時、学生の姿も見るようになりましたし、サラリーマンも増えました。
自粛前に近づいているように感じられて懐かしさを感じています。
エンタメも朗報が続いていますし、とても楽しみで仕方ありません。

しかし、これからは依然と全く同じようには生活できません。
制限を加えながら、ウイルスと共存していく。
これが必須です。
決して楽観視することなく、自粛中に新しくルーティンに加えたものは継続して実践していく、そろそろOKかなと思った時こそふんどしの締め直しの時期だったりするので、改めて振り返り、実践を継続していきます。

これは仕事でもトレーニングでも言えることで、
辛いときに辞めてしまうのは凡人です。
何か成果を出すためにはどれだけ粘れるかが問われます。
諦めそうになるタイミングはだれしもに訪れます。
そこを耐える時が成功へのスタートラインに立ったということです。

今はまだスタートラインに立っていません。
まだまだ耐えて更なる進化を目指していきたいと思います。

【ことば】逆境を楽しめ