世界に目を向け上を向く

こんにちは。
ゲームの世界で大活躍している月下です。

大活躍とは先日購入したPS4ソフト。
eFootball ウイニングイレブン2020での事です。

イタリア、セリエAのレッチェでプロ選手としてスタート。
監督の信頼を掴むまでに時間はかかりました。

ベンチ外からやっとの事でベンチ入り、そしてスタメンを勝ち取り、リーグ優勝に貢献。

活躍が認められ、日本代表にも選出。

因みにポジションはFWです。
日本代表では香川選手のスルーパスに左足を振り抜き、本田選手からのクロスに頭でズドン!

ゴーーーール!
ゴォルゴォルゴーーール!!
自宅で絶叫です。

試合中はゲーム上の実況は不要です。
自分で全て実況しています。
これがウイイレ愛でしょう。

早くサッカー観戦に行きたい・・
ゲームでここまで熱くなれるんです。
再開が待ち遠しいですね。

趣味の話が長くなりましたが・・

今日は新型コロナの影響で。
ではなく、その後の話を。

どんな世界で暮らしていきたいか。

今の生活、暮らしはポジティブな事をもたらしてくれていると考えます。

読書、深く考える事、大切な人との時間。

改めて考える機会を与えてくれたと感じています。

世界各国でもイタリア、水の都ヴェネツィアでは封鎖によって水路の水が澄んできたと言われています。
『自然が人間のリセットボタンを押した』とまで言われていますね。

中国でも工場の生産性が落ちたために電力需要が減少、温室効果ガスも劇的に減少したと報道されています。

環境汚染を招く投資を減らす。

下ばかりを向かず、上を向いて良い事に目を向けて身近な事から取り組んでいきます。