電流のように自分で感じるものを!

 

こんにちは!
いつも通勤は自転車ですが、春を感じたくて、空を見上げて思いっきり両手を広げて
空を抱きしめたいって思いながら歩いていると電信柱にぶつかりかけたチャイナです!

歩いてるときに歌を聴くのですが、
朝、元気を出すときはAmelieの『朝は来る』を聴きます。
歌詞にあるように、「あの光へあの場所へ辿り着ける」て、1日の勇気をもらうからです。
あの歌に出会ったのは、2019年5月17日。
自分の中で、その時の日々が、迷いや不安の心と戦っている真っ只中、
LOCAL CONNECTのコネクトイヤー2019 対バン編のツーマンで
Amelieとコラボで歌っていました。
この歌が始まったとき、電流が流れるように私の心がビリビリビリってなり、
色んなことがあるけど、「大丈夫だ!」って気づかせてくれた歌です。
ふと振り返ると、
そこから、私の人生の中に新たな歴史が刻まれて
始まったのかもしれないと感じました。

そして、いつも歌を聴きながら妄想するのが好きなので、
やっぱり私にとって歌が、心の支えになっています。
改めて、歌を作る人のすごさを実感しました。
曲調、歌詞には、その人の想いがあったり、誰かのためにと作っている歌や、
伝えたい想いが歌詞にあったり・・・。
受け取る側も人それぞれですが、こんなにも想像を膨らませてくれたり、
現実と重ねあわせて感情が込み上げてきたり、
懐かしい歌を聴くとその時を思いださせてくれたり素敵ですね。
この自粛期間の中で、たくさんの歌を聴いて自分を見つめ直せるのかなって思います!

私は、今週末、自身最大の断捨離をしようと考えています。
以前、断捨離をするうえで、
手に持った瞬間で「トキメクorトキメカナイ」を感じて、
自分の心が動いたものは残す、動かないものは捨てるって聞いたことがあります。
大切に置いてあるものを捨てるには勇気が必要ですが、想いは忘れずにしたいです。

きっと、断捨離をすることで新しいことが入ってくるかもしれない、
この時だからこそ、新しく生まれ変わっていかなくちゃと思いました。

また、今、この時代に心が沈んだとしても、
どんなこともやるだけのことは、やるしかない。
だからこそ、次の道が開いていけるのでないでしょうか。

あなたが大切にしている想いを抱きしめて次の旅にでよう!
その想い忘れない限り繋がっているんだ!
そして、きっと、朝は来る!

あぁ~!猛スピードで過ぎていく毎日の中、ぶっ倒れそうになりながらも
仕事終わりに食べたラーメンがミラクルに美味しかった!!