2008年オリックスの監督は?

- Category -

こんにちは、HIROSHITAです。

本棚に合った2008年プロ野球選手名鑑を見て、ふと思ったのが、2018年度時点で現役の選手はこの中で何人いるのだろうか?ということ。

関西2球団の主要選手では、阪神タイガースで能見選手、岩田選手、藤川選手、鳥谷選手、新井選手(カープ)、大和選手(横浜)、オリックス・バファローズでは、岸田選手、金子選手、T-岡田選手、平野選手(大リーガー)、近藤選手(ヤクルト)、大引選手(ヤクルト)、坂口選手(ヤクルト)くらいでしょうか。

当時現役だった金本選手は今年で監督を辞任し、新たに就任した矢野監督も10年前は現役選手でした。他にも、当時主力で活躍していた選手としては、今岡選手、赤星選手、桧山選手、清原選手、村松選手、北川選手等がいましたね。

10年たつと、2チーム140名の支配下選手のうち、実に90~95%程の選手が引退。 プロ野球生活を10年以上続けられる選手はごくわずかで、残念ながら1~2年で引退する選手もいますし、在籍していても怪我などで活躍できない選手もたくさんいます。

プロの世界とはいえ、なかなか厳しい世界です。

また、今年も大きな夢を持ってたくさんの新人が入団しました。
皆さんには、あこがれのプロ野球選手として長く活躍してほしいと思います。

今年のドラフトの注目株は、天理高校からオリックスに1位指名された太田 椋選手!
打てる大型内野手として期待大です。

大きく羽ばたいて、10年以上頑張ってくれるといいですね!

ガンバレ~!オオタ~~リョウ!!

ちなみに2008年オリックスはテリー・コリンズ監督でした!

<今日の語縁>
全てのものは単独で存在するのではなく、関係することで存在する。