恒例!オフィスのレイアウト変更

レイアウト変更したのに、前にデスクがあったところに行ってしまうHIROSHITAです。

先日、4月からの新体制発足に向けて、オフィスのレイアウト変更を行いました。
電話配線などでお願いしている業者の担当者の方からは「今年も、どうぞよろしくお願いします」と挨拶いただきました。そうなんです、毎年やってるんですよこのレイアウト変更。
だから「今年も」なんです。
業者の方にもお願いするので、それなりの費用もかかるのですが、会社もチームも毎年変化しますし、新入社員も入ってきますし、毎年変わる新しい編成に合わせてこのレイアウト変更は必須なんです。
堂島浜にオフィス移転して以来、私のデスクは最も奥に位置していました。ただ、今回のレイアウト変更案を事前に「あーだこーだ」と打ち合わせ中、この奥の使い方を変えなければ、うまく収まらない!となり、私のデスクも移動。なんと、オフィスの中央に構えることとなりました。意外と収まりも良く、全体が見渡せる場所なので、良かったかなと思います。

さて、せっかくレイアウト変更を行い、いよいよ新しい体制に向けてエンジン全開でスタート!と思いきや、先般からのコロナウィルスによる大規模イベント自粛の流れで、残念ながら仕事がストップ。
まだまだ、感染された方で苦しんでおられる方も多数おられます。今後の見通しも立てにくく、対応が非常に難しい感じです。でも、早くこの騒動が落ち着いて、Jリーグ、プロ野球といったスポーツ、コンサートやライブなどが開催され、今まで以上に活気に満ちたスタジアム、会場になるといいなと思っています。

学校も休校、卒業式や入学式も中止になったり、学生の皆さんにとっても、このコロナウィルス騒動はほんとに大きな影響をもたらしました。
アクティングも、春のアルバイトスタッフ募集をストップしていますが、イベント再開となったら、当初の予定を上回る勢いでガンガン募集をしたいと思います。
その時は、遠慮なく、ドシドシご応募ください。

たくさんの笑顔と歓声が溢れる日が早く戻りますように、笑顔と歓声に囲まれたイベントで輝くスタッフの姿が一日も早く戻りますように。

<今日の語縁>
失敗もピンチも、その後にどうするかで、無駄にもチャンスにもなる