30年前の今日が伝説の”10.19”

- Category -

こんにちは、HIROSHITAです。

オリックス・バファローズの本拠地である京セラドーム。

オリックスの他にも、阪神タイガースや、今日もクライマックスシリーズを戦う巨人、ソフトバンクなどのプロ野球公式戦に加え、今年もEXILE、安室奈美恵、ARASHI、関ジャニ∞、ONE OK ROCKなどのコンサートやイベントも開催。

1997年に開業した時は大阪ドームの名称で、大阪近鉄バファローズの本拠地でした。
GLOBE、SMAP、SPEEDや、エアロスミス、ザ・ローリングストーンズなどのコンサートもありました。

今日10/19は、その近鉄バファローズが1988年にロッテオリオンズ(現マリーンズ)と優勝をかけた死闘を川崎球場で繰り広げた日なんです。

球場外にはスタンドに入り切れないお客さんがあふれ、テレビも驚異の視聴率でした。
球史に残るダブルヘッダーは、二転三転しながら、たくさんのドラマを生み出しました。

残念ながら、近鉄は勝利を手にすることができずに引き分け。
優勝の夢は叶いませんでした。

ただ、30年たった今でも、この日の試合の”熱”は、忘れることができません。

そして、よりによって同じこの日に、50年以上の歴史を誇った阪急ブレーブスがオリックスへの身売りを発表。
2004年には、このオリックスと近鉄が合併。

阪急子供会に入っていた私は、毎年、10.19が巡って来るたびに複雑な気持ちになりますが、、激動の歴史を持つ2球団の血が流れているオリックス・バファローズの選手たちが躍動する京セラドームに、また来年も足を運び、陰ながら応援したいと思います。

<今日の語縁> 福岡伸一著「生物と無生物のあいだ」より
秩序は守られるために絶え間なく壊されなければならない