It’s 勝(笑) Time! オレがヤル

ワクワクしようと思えば、どんなことにもワクワクできるHIROSHITAです。

そうなんです、阪神タイガースの2020年チームスローガンは、「It’s 勝(笑) Time! オレがヤル」。さて、その意味と込められた思いはというと…、

多くの方と話をする中で、”楽しむからこそ実力が発揮できる”そして”笑うということには大きなパワーがある”ということを教えてもらいました。これからの1年はグラウンドで苦しい時こそ笑って、楽しいときはもっと楽しく、でもしっかり勝つようなチームを作っていきます。そして、僕たちが勝つことでファンの皆さんにも思いっきり笑ってもらい、思いっきり喜んでもらえるようなシーズンにすべく、「It’s 勝笑 Time!オレがヤル」というスローガンにしました。皆さんと一緒にこのスローガンを大事にしながら最高の一年にしていきますので、来季も一年間よろしくお願い致します。
(球団公式HPより抜粋)

そうですよね、ほんと気持ちのあり方って大事ですよね。どんな状況の時も、楽しむ気持ちであったり、苦しい時だからこそ笑顔でいるということであったり。
ありたい姿をイメージして、前向きなポジティブな気持ちで、結果を信じて、やりきるというのが、スポーツでも仕事でも、勝ちを呼び込むカギになんでしょうね。

常にワクワクしているとワクワクすることが起こる。常に笑顔でいると笑顔になることが起こる。どうでしょうか、悲観して、苦しい顔で取り組むことよりも良い結果になりそうな気がしませんか。常にワクワクする気持ちで何事にも取り組みたいと思います。

さて、ワクワクといえば、いよいよ明日1/21(火)からUSJにてユニバーサルクールジャパンが開催。今年のラインアップは、「進撃の巨人」「名探偵コナン」「ルパン三世」「モンスターハンター」。ワクワク満開、ドキドキ満喫。
毎日、ワクワクドキドキで過ごしていきしょう!

<今日の語縁>
喜べば、喜びごとが、喜んで、喜び集めて、喜びに来る
大嶋啓介著「世界一ワクワクするリーダーの教科書」より