付加価値

こんにちは!!秋を感じていたら真夏に逆戻りで戸惑っている Gentou です。
先日、京都へ向かう用事があり、京阪電車を利用して向かうことにしたのですが、2017年からプレミアムカーという車両が出来ていることを知ったので、さっそく利用してきました。
利用に必要なのは、乗車券+プレミアムカー券です。
購入は券売機からではなく、駅の事務局にて駅員さんから対面で購入しました。
購入の際に、車窓からの景色を見やすい席の案内など丁寧に楽しみ方を教えて頂き、購入できました。
いざ乗ってみると・・・本当に「ぜいたく」を感じました。
シートの機能性や空間作りがそう感じさせてくれました。
また、普通の京阪の車両と連結された特別な車両というのも優越感をかきたててくれ、乗車している時間を特別な時間として楽しむことが出来ました。
京阪電車を利用される場合は疲れている時や癒しを求めている時には特にいいと思いますので是非ご利用下さい。

このように、現状あるものに対して付加価値をつけ、楽しみ方や感じ方を変えることによって、ターゲット層を変えたり、旧顧客に再度注目してもらえたりと更に魅力を増すことが出来ます。
時代の変化に伴うニーズの変化や多様化に対応していくことで常に新鮮なものを提供できるのではないのかなと感じます。

斬新なアイデアも必要ですが、今あるものに対して少しの変化や価値を与えるものを加え、常に変化させていきたいと思います。

【ことば】
人間は変化に対応していくことのできる生物である
強い物が生き残るのではない