10questions ~外ハネクール女子~

こんにちは。
en+プロジェクト 杉山です。

隔週金曜日には、アクティングの仕事や社員の"もっと見える化"をテーマに"未だ知られざるアクティング"をお届けしていきます!

この10questionsは会社で見ている働く仲間の姿だけではなく、もっとパーソナルな部分を深堀したい!あの人に○○について熱く語ってもらいたい!そんな想いからスタートしました。

前回の田中さんよりバトンが回ってきたのはこの方…

SSチーム 堀さん

田中さんからは

「堀ちゃん」の「私生活」を聞いてみたいです! 仕事ではよく話すようになってきたんですが、プライベートなお話はしたことがまだなくて。 いつもクールな堀ちゃんがどんな私生活を送っているのか、いつもどれくらい堀ちゃんのトレードマークの外ハネの作り方、アイラインの書き方(めっちゃきれいなんですよ)、いい匂いの理由など興味津々です。(笑)

とコメントをいただいています。
さて、田中さんが興味津々の堀さんのパーソナルな部分とは?

早速どうぞ!


 

① 堀ちゃんと言えば「外ハネ」、外ハネと言えば「堀ちゃん」ですが、朝、髪の毛のセットにどのくらい時間かかりますか?

5分前後です!

調子がいいときは5分もかからず終わりますが、寝ぐせが頑固で髪の機嫌が悪いときは余裕で5分以上かかることもあります…。

最終的にヘアオイルでセットしたらいい感じになるので結構適当です!誤魔化してます!

 

② 実は過去にこんな髪型していました!と言うのがあれば教えてください。

大学1年から3年の夏ぐらいまでは腰まで長さのあるロングヘアをなびかせてました!

あとは、長さが変わっても大学4年間インナーカラーをずっといれてました。

青、紫、ピンク、シルバー…などなど。
単色じゃなくて、何色か混ぜこぜにするというこだわりがありまして、それがめちゃくちゃ可愛いんです!!

言葉じゃ伝わりづらいのが悔しい…

 

③ さて…堀ちゃんの私生活が謎に包まれているという声がありました。その点についていかがでしょうか?

確かに、あまり自ら人に言うことはないですね。隠したい理由もないですが、自分から言う理由も特に見つからないので…。

そもそも、私があまり人のプライベートに興味がないのかもしれないなと、今思いました(笑)

聞かれたらなんでも赤裸々にとまでは言わないですが答えますよ!

 

④ 社内ではクールなイメージを持っている人が多そうですが、実際のところは?友達からはどんな人だと言われますか?

友達からも似たような印象なのかなと思います。

クールだねというよりは、キャピキャピする感じではないよね、みたいな言い方をされる方が多いです(笑)

喋るときはすごい喋るので、クールとも言い難いなと思われているのかもしれないです

 

⑤ ちょっと唐突なんですけど、最近、1番ハマっていることってなんですか?

高校の時の部活の先輩2人がやってるラジオを聞くこと!

 

⑥ ハマったのはいつくらいからですか?

11月頭とか、かなり最近です!

元々、雑談とかそういう何気ない会話を聞くのが好きで、何かいいのあるかなとぼーっと考えていた時に、ふと思い出して聞き始めました。

ただ一般人が雑談したり議論したりしてるだけのラジオです!

 

⑦ 先輩2人のラジオの魅力を教えてください!

穏やかな気持ちになれるもの。

私は人が楽しそうに会話してるのを聞くことがそもそも好きなので、どんな内容であれ話してる2人が楽しそうなのを聞いてるだけで楽しいです。

 

⑧ ちなみに、堀ちゃんが一番テンション上がる時ってどんな時?

1番はコレみたいな明確なものがあまり思いつかなくて、いろいろ自由に考えたり、想像を膨らませてるときが楽しいです!

これはこうかな?いやでもあの可能性もあるな?とか考え出すと止まりません。たまに、派生しすぎてあれ?ってなります!

あと、映画を観てすぐとかはテンションが上がっのか、思考が作品の影響を受けてることが多いかもしれないです(笑)

 

⑨ 普段はクールな印象が強い堀ちゃん。テンションがあがるとどうなるの?

普段より言葉数が極端に増えるか減るかかなと思います!

テンション上がって考えていることとか思ったことをめっちゃ出すか、テンション上がって1人でいろいろ思考を膨らませて黙るか、みたいな感じです。

 

⑩ 最後に…堀ちゃんの私生活が謎だと言っている皆さんんに一言(笑)

私生活の謎多きところもまた個性ということで(笑)

 


 

今回は、クールな印象はありますが時折見せる笑顔がとってもかわいい堀ちゃんに10個の質問に答えていただきました!

さて、次回は誰にバトンが回るのでしょうか。堀ちゃんからのご指名は…お楽しみに!

それでは、本日もご覧いただきありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。