『昨日より今日』の自分の成長を感じるのは難しい

こんにちは。
もうすぐ32歳になる設営撤去チーム管理職のむひゃあです。

30超えると1年早いですね。。。振り向いたら季節変わってる!?と感じるほどです。

さて
みなさんは普段、仕事や業務の中で、研修・学びの場などはありますか?

昨日今日で学んだことを次の日から行動していく
ここまでは誰でも出来ると思います。

では
昨日より今日のが成長できた!と感じることはできますか?

これに関してはすごく難しいことだと思います。

別に昨日じゃなくても、先週、先月の自分より
成長できていると感じることができていますか?

なかなか感じにくいですよね。

しかし数年前を思いだしてみてください
例えば入社時。

思い返して見れば信じられないぐらい成長できていませんか?
あの時あの頃、自分が思っていた事と、今している事は同じでしょうか

絶対違いますよね。

「まさか自分がこんな事しているなんて」
「まさか自分が講師になるなんて」
「まさか自分がプロジェクトのリーダーになるなんて」 ・・etc

みなさんも自分が成長できているかどうかを確認する際
数年前からどんどんさかのぼって確認してみてください。

あるときから変わってないな~となれば成長が止まっている証
すぐ行動に移しましょう。

なぜこんな事を書き始めたのかというと
ふと最近、部屋を掃除しているときに
昔使っていたスマートフォンのiPhone5を見つけました。

私がアクティングと出会った時にもっていたのは
「iPhone5」
それが今では
「iPhone12」

自分はたとえ成長しなくても時代が進み環境も変化していきます。

【iPhoneの進化】

iPhone5では初めてライトニングケーブルが採用され、
LTEに対応、microSIMからnanoSIMになりました。
心臓部はA6チップ/デュアルコア/1Ghzでした。
またアルミ背面パネルの採用でよりスタイリッシュになり、当時爆発的に売れました。
これらは今では当たり前の技術となりました。

iPhone12では
5Gに対応、eSIMになり、magsafeによる無線高速充電に対応
心臓部はA14Bionicチップ/ヘキサコア/3Ghzになり
iPhoneを振り返るだけでも劇的に進化したな~と感じたのでこの記事書きました!
※おじさん病かもしれません・・

みなさんも劇的に変化や進化!は難しいと思いますが

いざ振返ったときに成長を感じれるように、日々の細やかな振り返りや、
目標決め、立ち止まってのチェックなどをしっかり行って
時代に合わせた進化や変化をしていければ最高ではないでしょうか!?

では!